文字サイズ

中京大中京、大阪桐蔭破った 3安打の1年生・印出「自信になる」

3安打2打点と活躍した中京大中京の印出太一一塁手(右)
1枚拡大

 「高校野球招待試合、中京大中京12-4大阪桐蔭」(10日、岡崎市民球場)

 中京大中京は2年連続の夏の甲子園出場へ手応えをつかんだ。

 1年生5番・印出太一内野手(1年)が適時打を含む3安打。2番手の横手投げ左腕・板倉駆投手(2年)は、5回1/3を1失点で大阪桐蔭を破った。今春の愛知大会は2回戦で公立の西春にコールド負けを喫しており、印出は「センバツで優勝したチームに勝てて、個人としても自信になる」とほっとした表情を見せた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス