文字サイズ

DeNA・飯塚、故郷新潟での今季初勝利誓う「いいものを見せられるように」

地元・新潟での先発へ向けて最終調整をするDeNA・飯塚=ハードオフ・エコスタジアム新潟
1枚拡大

 17日の巨人戦(ハードオフ新潟)に先発するDeNA・飯塚悟史投手が16日、故郷で今季初勝利を挙げることを誓った。昨年7月4日に予定されていた、同球場での阪神戦でプロデビュー予定だったが、無念の雨天中止。今年は開幕ローテを勝ち取ってのがい旋となった。

 「またこの球場で投げるチャンスをもらえてうれしい。ベイスターズのユニホームを着て投げるのは初めてなので、いいものを見せられるようにしたい」と意気込んだ飯塚。この日は同球場の全体練習に参加し、ブルペンで43球を投じるなど、最終調整を行った。

 今季は開幕から好投を続けながら、2試合で勝ち星はなし。「去年は1軍のマウンドにのまれてしまうこともあったが、今年は落ち着いて投げられているのが成長だと思う。ここで今季1勝目を挙げたい」と話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス