文字サイズ

大阪・舞洲で初開催のオープン戦は雨天中止 オリックス-DeNA戦

オリックス・福良監督
1枚拡大

 「オープン戦、オリックス-DeNA」(16日、大阪シティ信金スタジアム)

 大阪シティ信用金庫スタジアムで初の1軍オープン戦を開催する予定だったが、雨天のため中止となった。同球場は1996年に開場し、高校野球大阪大会決勝などが行われている。

 オリックスが17年に神戸から大阪の人工島・舞洲に合宿や練習拠点を移し、2軍がサブ球場でウエスタン・リーグの主催試合を開催。大阪シティ信用金庫スタジアムでも5試合を予定している。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス