文字サイズ

日本ハムのドラ2西村、最速152キロ バットへし折る

7回から3番手として登板した日本ハム・西村天裕=札幌ドーム(撮影・堀内翔)
2枚

 「オープン戦、日本ハム5-8ロッテ」(4日、札幌ドーム)

 日本ハムのドラフト2位・西村天裕投手(NTT東日本)が本拠地、札幌ドーム初登板。1回を無安打無失点と好投し、栗山監督から高評価を得た。

 七回からマウンドへ。菅野を直球で右飛に抑え、続く三木も自慢の直球でバットを折り遊ゴロ。最後は代打で登場したロッテのドラ1・安田(履正社)を左飛に抑えた。

 最速152キロをマークしたルーキーは「良かったです。納得のいくボールを投げられました」と手応え。

 前回ヤクルト戦でも1回無失点の投球。栗山監督は「西村は良かったですね。変化球もいい」と笑顔で話した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス