文字サイズ

ソフトバンクと未契約の川崎、球団ホームページから消える

 ソフトバンクと未契約の川崎宗則内野手が、球団公式ホームページの選手名鑑から消えた。チームは3日の阪神戦(ヤフオクドーム)からオープン戦をスタートするが、それに合わせてホームページも更新されている。

 選手名鑑の項目で「掲載されている情報は2018年3月1日時点のものです。」と注釈をつけており、未契約の川崎が消えた。

 メジャーに挑戦した川崎は昨年3月終わりに6年ぶりに古巣・ソフトバンクと契約。2軍で調整し4月下旬に1軍に昇格すると、日米通算1500安打を記録した。しかし、両足のアキレス腱(けん)を痛め7月の終わりに出場選手登録を抹消されると、1軍に復帰することはなかった。

 今季も保留選手名簿に名前は載っているものの、未契約で春季キャンプにも姿を見せなかった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス