文字サイズ

天使過ぎるアイドル・橋本環奈が始球式

 ソフトバンク‐ロッテの開幕戦で始球式を務める橋本環奈
1枚拡大

 “天使過ぎるアイドル”としてネットなどで話題のアイドル・橋本環奈(15)が28日、福岡のヤフオクドームで行われたプロ野球開幕戦、ソフトバンク対ロッテの始球式にセーラー服姿で登場、天使過ぎる笑顔を振りまきながら、しっかりとボールを投げ込んだ。

 橋本は福岡を拠点とするアイドルユニット「Rev.from DVL(レブ・フロム・ディーブイエル)」のメンバー。無事大役を務め終えると「緊張して心臓が飛び出そうになりました。飛び出なくて良かったです!」と笑った。

 今回の始球式は、ソフトバンクが学割の特典として2年間実質無料で使用できる「スマート体組成計」の新CMに出演することから、実現した。

 新CMで橋本は、松坂慶子ふんするバーのママの娘役。「娘」篇では、バーに来ていたお父さんと、バーにやってきた娘を見比べ、松坂が「なんだか似ているわね」と口走ったことから、お父さんの“隠し子騒動”へと発展していく。

 続く「鑑定結果」篇では、バーでの出来事の真相を確かめるため、病院へ向かった橋本と松坂とお父さんが、ドクター役の風間杜夫から想定外の事実を告げられる、といったストーリーだ。

 演技経験はまだ少ない橋本だが、松坂や風間といったベテラン相手にも物おじしない演技と、チャーミングな笑顔は必見だ。

 「ホークスは日本一を目指して頑張っているので、私も日本一のアイドルを目指して頑張ります」と目標を語った橋本の新CMは、29日から放送開始される。

関連ニュース

    デイリーペディア

    これも読みたい

    あとで読みたい

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    あわせて読みたい

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス