文字サイズ

元日本ハム・芝草宇宙氏 母校・帝京で指導へ 名門の復権をサポート

 芝草宇宙氏
1枚拡大

 春夏3度の甲子園優勝を誇る帝京(東京)で、OBの元日本ハム・芝草宇宙氏(48)が指導に携わることが12日、わかった。常勤のコーチではなく、今春から不定期で指導する。

 芝草氏は甲子園に3度出場。87年夏の2回戦・東北戦では、大会史上20人目のノーヒットノーランも達成した。同年ドラフト6位で日本ハムに入団し、ソフトバンク、台湾でもプレー。NPB通算46勝を挙げ、07年に引退した。その後は日本ハムでコーチ、スカウトを歴任し、昨季限りで退団。学生野球資格回復のための研修を昨年12月に受講し、今月6日に資格回復が認められた。

 帝京の甲子園出場は11年夏が最後。前田三夫監督(68)も「いい投手を育ててくれたら」と手腕に期待する“ノーヒットノーラン右腕”が、名門復権にひと肌脱ぐ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス