文字サイズ

巨人10月2日にも早実・清宮と面談へ 指名に関しては明言避ける

 早実・清宮
1枚拡大

 巨人・岡崎郁スカウト部長(56)が29日、早ければ10月2日にも早実・清宮幸太郎内野手(18)側と面談する意向を明らかにした。都内の球団事務所でスカウト会議を開き、1位候補の絞り込みを行った。終了後「1位はまだ決めていない」とした岡崎部長は「聞かれることに対しては、答える準備をしておかないと」と話した。

 面談には岡崎部長や担当スカウトのほか「(鹿取)GMとか(石井球団)社長とかも場合によっては出る可能性はある」という。指名するか否かが未定という中での面談。「交渉するわけではないので、立ち入った話はできない」とし「こちらから何かを言うことはありません」と“聞き役”に徹する構えだ。

 注目される将来的なポスティングシステム(入札制度)でのメジャー挑戦の可否を含めた想定問答については「それを聞かれるということは考えづらいので、(答えは)用意していません」とした岡崎部長。まずは、プロ入りを決断した清宮が抱く疑問点を解消することに重きを置く事前面談になりそうだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス