文字サイズ

明大・平塚、初先発で初安打初打点 父は阪神スカウト

 「東京六大学野球、明大13-0東大」(9日、神宮球場)

 明大が大勝し、勝ち点1とした。阪神・平塚スカウトの次男、平塚大賀内野手(3年・春日部共栄)がリーグ戦初先発で初安打初打点。二回に左中間へ適時二塁打を放った。

 父と同じ右のスラッガーで、OBやコーチからは「雰囲気や打撃が似ている」との声も。「失敗を恐れず、積極的に行こうと思った。父も結果は知ってくれていると思う」と、笑顔がはじけた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス