文字サイズ

中大・鍬原、10K初完封 竜スカウト称賛「このままでもプロで」

 初完封を飾った中大・鍬原
1枚拡大

 「東都大学野球、中大6-0日大」(4日、神宮球場)

 春季リーグ戦が開幕し、中大が昨秋優勝の日大に快勝した。中大の今秋ドラフト候補右腕・鍬原拓也投手(4年・北陸)が、4安打しか許さず完封した。

 鍬原がリーグ戦初完封。151キロを計測した直球、シンカーも効果的で10三振を奪った。九回の投球練習中に右ふくらはぎをつりながらも投げきり「完封できるとは思わなかったけど、よく打ってくれたので楽に投げられた」と笑顔。

 中日・中田スカウト部長は「球自体は文句なし。今日の投球なら、このままでもプロで戦力になれる」と称賛した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス