文字サイズ

DeNA本拠地・横浜スタジアム改修計画発表 収容3万5千人に

 横浜スタジアムの完成予想図
 横浜スタジアム屋上テラス席の完成予想図
2枚2枚

 横浜スタジアムとDeNAは15日、同スタジアムの観客席の増設を主な内容とする増築・改修計画を横浜市に提出したと発表した。

 来年で開業40年を迎える同スタジアム。施設の老朽化と収容人数不足が大きな課題となっており、2020年東京オリンピックの正式種目として採用された野球とソフトボールの主会場となることを踏まえたもの。工事期間は今年の11月頃から2020年2月頃までを予定。収容人数を従来の2万9000人から3万5000人に増席するなどで、費用は約85億円としている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス