文字サイズ

楽天・嶋 16日広島戦で実戦復帰 開幕想定で岸とコンビ

 右ふくらはぎの張りのためWBC出場を辞退した楽天・嶋基宏捕手(32)が、16日の広島戦(静岡)で実戦復帰すると13日、梨田昌孝監督(63)が明らかにした。当日は、開幕投手に決まっている岸孝之投手(32)が先発予定で、開幕戦を想定し、初めてバッテリーを組む。

 この日、ほっともっと神戸で全体練習を行った指揮官は「だいぶ良くなっていて、受けることはできる。静岡で1回、岸と組ませる。2イニングは最低でも守ってもらう」と話した。今年の初実戦が西武からFA移籍した岸とのコンビ。嶋は「走ること以外は100(%)に近いので」と意気込んだ。

 出場を断念したWBCは、時間が許す限りテレビ観戦した。日本代表ベンチに飾られた背番号「37」のユニホームに「うれしいですね」と侍たちの魂を受け止めた。果たせなかった思いを胸に、3・31へ向けて気持ちを新たにする。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス