文字サイズ

元広島・黒田博樹氏が菊池を絶賛 テレビ解説で「セカンドに飛べば大丈夫」

1回、キューバ・セペダの打球に飛びつく広島・菊池涼介=東京ドーム(撮影・棚橋慶太)
1枚拡大

 「WBC1次ラウンドB組 日本-キューバ」(7日、東京ドーム)

 TBS系列の野球中継で解説席に座った元広島・黒田博樹氏が、昨年までチームメートだった菊池(広島)のプレーを絶賛した。

 第2回WBC優勝監督の原辰徳氏や元巨人の槇原寛己氏と解説席に座った黒田氏は、初回の無死一、二塁ピンチに一、二塁間への当たりを素早い動きで併殺を完成させた菊池に対し「セカンドに飛べば大丈夫だろうと思って投げていた。肩が強いんで」と昨年までのチームメートのプレーを振り返った。

 菊池のプレーはチームの窮地を救い、先制点を呼び込むものだった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス