文字サイズ

侍・藤浪 登板翌日に異例のブルペン入り 軽め投球も変化球含む167球

ブルペンでフォームの確認を行う阪神・藤浪晋太郎=宮崎(撮影・棚橋慶太)
笑顔でノックの打球を追う阪神・藤浪晋太郎(左)=宮崎(撮影・棚橋慶太)
フォームを確認しながらブルペンで投げる阪神・藤浪晋太郎=宮崎(撮影・棚橋慶太)
3枚3枚

 「侍ジャパン強化合宿」(26日、宮崎)

 WBC日本代表の藤浪晋太郎投手(22)=阪神=が合宿打ち上げ日となった26日、ブルペンに入って調整した。

 25日にソフトバンクとの練習試合に登板したため、本格的なものではなく傾斜を使ったキャッチボール程度。それでも力を抜いた状態で、変化球も含めて167球を投げた。

 異例の調整締めで、休日を挟んで福岡に移動する。本戦に向けた準備も熱を帯びてきた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス