文字サイズ

JR東日本・田嶋大樹が新年の誓い 都市対抗V&ドラ1入団

 今秋ドラフト候補左腕のJR東日本・田嶋大樹投手(20)が4日、千葉県柏市の同社グラウンドで始動した。楽天とソフトバンクのスカウトが訪問する中、チームを6年ぶり都市対抗大会優勝に導き、ドラフト1位でプロ入りすることを誓った。

 入社2年目の昨季は都市対抗初戦で完投サヨナラ負け。「今度こそ優勝したい」と力を込める。センバツ4強入りした佐野日大3年時から、体重は5キロ増の77キロ、最速は7キロアップの152キロに。「体はだいぶ強くなった」と自信もついた。

 精神面も社会人日本代表で同僚だったオリックス1位の山岡(東京ガス)にLINEで助言を仰ぐなどして成長し、堂々としたマウンドさばきを身に付けた。集大成の1年。「しっかり貢献して、1位で行きたい」という目標を達成する。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス