文字サイズ

阪神の西岡がリハビリ開始 「支えてくれた人のためにやる」

 鳴尾浜球場の施設でトレーニングを行った阪神・西岡=5日、兵庫県西宮市
1枚拡大

 7月26日に左アキレス腱縫合手術を受けた阪神の西岡が5日、兵庫県西宮市の鳴尾浜球場の施設内でリハビリを開始した。

 約2時間、上半身や太もものトレーニングを行った後、松葉づえ姿で「どういう感じに状態が上がっていくか未知数。ただ、これからの野球人生は、僕だけの人生ではない。残り何年やるか分からないが(今後は)自分のためでなく、支えてくれた人のためにやる。モチベーションはそこだけ」と気丈に話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス