文字サイズ

大商大・吉持無念…盗塁記録届かず

 記録更新はならなかった大商大・吉持
1枚拡大

 「関西六大学野球、大商大14-4大経大」(13日、南港中央野球場)

 すでに春秋連覇を決めていた大商大が大経大を下し、勝ち点5の春秋完全優勝でシーズンを終えた。通算65盗塁の連盟記録がかかっていた吉持亮汰内野手(4年・広陵)は、到達できずにシーズンを終えた。

 通算65盗塁の連盟記録にあと3と迫っていた吉持は、盗塁ゼロに終わった。六回には四球で出塁後にけん制タッチアウトとなり「自分の甘さが出てしまった。大学で記録に届かなかったので、今度はプロで盗塁王のタイトルを取れるように」とキッパリ。八回からは2試合連続でマウンドに上がり1回2/3をパーフェクトに抑えた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス