文字サイズ

日本生命・柿田は虎以外でも人気

 プロ野球ドラフト会議が24日午後5時から行われる。1位指名はJR東日本の148キロ右腕・吉田一将投手(24)、九州共立大の153キロ右腕・大瀬良大地投手(22)、桐光学園の149キロ左腕・松井裕樹投手(18)の3人に集中。この“ビッグ3”に、東京ガス・石川歩投手(25)、大阪桐蔭・森友哉捕手(18)らが続く。各球団は他球団の動向をにらみ、1位指名を直前まで決めかねている現状だ。

 阪神が外れ1位候補に挙げる日本生命の146キロ右腕・柿田裕太投手の評価は、他球団でも急上昇している。9月の練習試合でJR東日本・吉田と投げ合い、9球団30人が視察する中で8奪三振完封した。松本工では甲子園出場も指名なし。社会人野球でレベルの高い野球を経験し、才能が開花した。「どんな状態でも点を取られない投手を目指したい」と飛躍を誓う。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス