1. ホーム
  2. うま屋

宝塚記念出走のルージュエヴァイユ 3頭併せで豪快に最先着

続きを見る

 「有力馬次走報」(5日)

 有力馬の次走報は「うま屋ギガ盛り」にお任せ!東西トレセンで連日取材を続ける取材班が最新情報をお届けします。

  ◇  ◇

 ◆宝塚記念(23日・京都、芝2200メートル)に出走するルージュエヴァイユ(牝5歳、美浦・黒岩)が美浦Wで3頭併せ。6F80秒0-36秒1-10秒8を叩きだし、豪快に最先着を決めた。黒岩師は「いつもは右重心な面があったけど、そのバランスの悪さはなかった」と納得顔。

 ◆ダービー6着のコスモキュランダ(牡3歳、美浦・加藤士)は、茨城県のビッグレッドファーム鉾田へ放牧。今後は未定。フローラS4着の僚馬クリスマスパレード(牝3歳)は関東オークス(12日・川崎、ダート2100メートル)に選出された。「中間は順調です。ここで走れば(レースの)幅が広がる」と加藤士師。

 ◆安田記念9着のステラヴェローチェ(牡6歳、栗東・須貝)は引き続き横山典で札幌記念(8月18日・札幌、芝2000メートル)へ。

 ◆鳴尾記念2着のボッケリーニ(牡8歳、栗東・池江)は宝塚記念に登録する。7着バビット(牡7歳、栗東・浜田)は七夕賞(7月7日・福島、芝2000メートル)へ向かう。

 ◆重賞2勝馬のソーヴァリアント(牡6歳、美浦・大竹)が現役を引退することになった。所属する社台サラブレッドクラブが5日、ホームページで発表した。骨折が複雑なものであることが発覚し、牧場獣医師から競走能力喪失と診断された。

 ◆安土城S6着のドロップオブライト(牝5歳、栗東・福永)はパラダイスS(23日・東京、芝1400メートル)へ。2日の京都1勝クラスを7馬身差で制したポッドロゴ(牡3歳、栗東・西園正)はレパードS(8月4日・新潟、ダート1800メートル)を視野に入れる。

 ◆マーメイドS(16日・京都、芝2000メートル)に出走予定のアリスヴェリテ(牝4歳、栗東・中竹)は永島まなみとコンビを組む。同レースには下鴨Sを勝ってオープン入りしたベリーヴィーナス(牝5歳、栗東・鈴木孝)も引き続き藤懸とのコンビで出走予定。

記事をシェアする
twitter
facebook
line
hatena

ニュース

 相性抜群の札幌で重賞初制覇を狙うドゥアイズ

NEW 2024.7.24

【クイーンS】ドゥアイズ いままさに完成期 3戦3連対得意の条件 北の大地で悲願の重賞初Vだ

 「クイーンS・G3」(28日、札幌) 北の大地で待望の重賞初Vに挑むのがドゥアイズ。…

一覧を見る

馬体診断 - 宝塚記念

ドウデュース

宝塚記念

ベラジオオペラ

宝塚記念

ジャスティンパレス

宝塚記念

ローシャムパーク

宝塚記念

ブローザホーン

宝塚記念

ソールオリエンス

宝塚記念

ルージュエヴァイユ

宝塚記念

シュトルーヴェ

宝塚記念

ディープボンド

宝塚記念

ヒートオンビート

宝塚記念

プラダリア

宝塚記念

ヤマニンサンパ

宝塚記念

ドウデュース

ベラジオオペラ

ジャスティンパレス

ローシャムパーク

ブローザホーン

ソールオリエンス

ルージュエヴァイユ

シュトルーヴェ

ディープボンド

ヒートオンビート

プラダリア

ヤマニンサンパ

有力馬次走報

一覧を見る

  1. 競馬新聞「馬サブロー」

的中速報

7月21日 福島4R

3連単
47,720円的中!

佐野裕樹

佐野裕樹

7月21日 札幌11R

3馬単
25,890円的中!

木村拓人

木村拓人