阪神 大山が「4番・一塁」で昇格即スタメン 2日のロッテ戦以来 森下、大山、前川のクリーンアップ

 打撃練習する大山(撮影・山口登)
 打撃練習を見守る岡田監督(撮影・立川洋一郎)
 練習中、笑顔を見せる佐藤輝(撮影・北村雅宏)
3枚

 「阪神-DeNA」(21日、甲子園球場)

 阪神は大山悠輔内野手が1軍に昇格し、即スタメンとなった。2日のロッテ戦(ゾゾ)以来の先発起用。「4番・一塁」となった。2軍では4試合に出場し、体のキレを戻してきた。1軍では53試合の出場で打率・199、3本塁打、19打点だけに復調した姿を見せたい。

 クリーンアップは森下、大山、前川の並び。佐藤輝は6番となった。森下は19日の全体練習で岡田監督から直接指導を受けたばかり。前川は交流戦から好調を維持している。相手投手のジャクソンには2試合で1勝0敗、防御率0・79と苦しんでいるが、リーグ戦再開を白星で飾りたい。

 先発の西勇はあと1イニングで通算2000投球回を達成する。DeNAには4月4日に5回1/3を3失点で黒星を喫しているが、節目の記録を勝利で彩りたい。

 試合開始は18時の予定。両チームのスタメンは以下の通り。

 【阪神】

 1番・中堅 近本

 2番・二塁 中野

 3番・右翼 森下

 4番・一塁 大山

 5番・左翼 前川

 6番・三塁 佐藤輝

 7番・捕手 梅野

 8番・遊撃 小幡

 9番・投手 西勇

 【DeNA】

 1番・中堅 桑原

 2番・右翼 度会

 3番・一塁 オースティン

 4番・二塁 牧

 5番・三塁 宮崎

 6番・左翼 筒香

 7番・捕手 山本

 8番・遊撃 森敬

 9番・投手 ジャクソン

野球スコア速報

関連ニュース

編集者のオススメ記事

阪神タイガース最新ニュース

もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス