文字サイズ

タイガースWomenが練習試合に勝利 野原監督「最後はチーム一丸となって」

 女子硬式野球クラブチーム「阪神タイガースWomen」が15日、履正社RECTOVENUSと練習試合を行い、2-1で勝利した。先発・坂東が4回4安打1失点と好投すると、1点を追う五回、中江の左前打で同点に追いつき、続く三浦が左中間へ勝ち越しの三塁打を放った。

 野原監督は「五回に前田、中江、三浦がよくつないで逆転してくれました。投手も坂東、水流、横井、石村と踏ん張ってくれましたが、もう少し打って投手陣を楽に投げられる状況を作りたかったです。最後はチーム一丸となって勝ちにつなげることができて良かったです」とコメント。

 今後チームは6月5日から開幕する第12回関西女子硬式野球選手権ラッキートーナメント大会に参加予定だ。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス