文字サイズ

阪神ドラ7高寺が甲子園初安打 高校時代出場かなわなかった聖地で躍動

 「ウエスタン、阪神-広島」(15日、甲子園球場)

 唯一の高卒ルーキーである阪神ドラフト7位・高寺望夢内野手(上田西)が甲子園で初安打を放った。

 1点リードの二回に先頭打者としてこの日の第1打席を迎えた。野村の初球を捉えると、打球は三遊間を抜けて左前へ。さらに、二盗も成功させた。

 昨夏、コロナ禍により甲子園大会が中止となったこともあり、高校時代は聖地でのプレーがかなわなかった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス