文字サイズ

阪神・藤川「本来の試合数であれば4月序盤」今後の上昇を約束

阪神・藤川球児
2枚

 「阪神(降雨中止)巨人」(8日、甲子園球場)

 阪神・藤川球児投手(39)が、広報を通して取材に応じた。今季初セーブを挙げた6月27日・DeNA戦(横浜)を最後に実戦から遠ざかるが「じっくり調整させてもらっていますね。自分自身の中でもいい準備期間になっています」と前向きに捉えた。

 10日からは有観客試合が始まる。チームは開幕ダッシュにつまずいたが、藤川は今後の上昇を約束。「まだ14試合しか消化していないですし、時期としては7月ですが、本来の試合数であればまだ4月序盤。感覚としてはまだまだここから状態としては上がってくると思うので、1日1日しっかりやっていきたいですね」と話した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス