文字サイズ

阪神・シーツ駐米スカウトが合流 スリムな体型当時のまま、さわやかにあいさつ

阪神春季キャンプに訪れたシーツ氏=かりゆしホテルズボールパーク宜野座(撮影・中田匡峻)
3枚

 「阪神春季キャンプ」(13日、宜野座)

 阪神アンディ・シーツ駐米スカウト(48)がチームに合流した。スリムな体型は当時のまま。練習前の円陣ではサングラス姿で、ナインに右手を上げて爽やかにあいさつした。

 シーツは03年に広島に加入。05年から阪神に加わり、勝負強い打撃と堅実な守備で05年のリーグ優勝に貢献した。日本通算5年間で682試合出場、打率・289、95本塁打、374打点を残した。

 すでに来日しているウィリアムス駐米スカウトと共に、新外国人のボーア、サンズらのサポートにあたる。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神タイガース最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(阪神タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス