文字サイズ

福留 高山の“挑戦状”を歓迎 余裕!?のハッパ「気持ちは絶対大事」

 長野(左)からインタビューを受け、笑顔を見せる福留
3枚

 阪神の福留孝介外野手(42)が6日、大阪市内で「ミズノブランドアンバサダーズミーティング」に参加し、前日の契約更改後に高山が発した“挑戦状”を大歓迎した。「来年は孝介さんや糸井さん、近本を押しのけて。『高山に勝てなかった』と言われるぐらいに」という大胆発言を、来季に懸ける強い思いとして快く受け止めた。

 「今日も高山が俺に『(頭を下げるジェスチャーで)昨日…』とかって言ってきたけど『いいんじゃない?』って」というやり取りがあったことを明かしたベテラン。「俺は全然いいと思う。そうやって言っていくっていう気持ちは絶対大事。俺も若かったら絶対やるし。その気持ちがないプロ野球選手はいないだろうし」と大きくうなずいた。

 さらに「この2年、彼自身苦労しているだろうし。そういう中でどんどんやっていかなきゃ。新しい子が次々入ってくるわけだから」と挑んでくる高山にハッパをかけた。常に競争を望む矢野監督の思惑通り、外野の定位置争いがさらに激化していく。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス