文字サイズ

森越が左越え本塁打&右前打 31歳のベテランが現役続行へ猛アピール

 プロ野球の12球団合同トライアウトが12日、大阪シティ信用金庫スタジアムで始まった。参加選手は43人。

 午前の部で猛アピールしたのは阪神・森越。カウント1-1からスタートするシート打撃で、ヤクルト屋宜と対戦した第1打席で右前打。第2打席は元楽天の横山に投直に倒れたが、第3打席は西武・高木勇に四球。そして第4打席はソフトバンク・岡本の直球を仕留め、左越え本塁打を放った。

 内野のユーティリープレーヤーとして、中日、阪神でプレー。守備力には定評があるが、打撃でも存在感を示した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神タイガース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(阪神タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス