文字サイズ

矢野監督 5回無失点の藤浪に「一歩も二歩もステップアップ」昇格の可能性は…

オリックス戦に先発した阪神・藤浪晋太郎=オセアンBS(撮影・佐藤厚)
3枚

 「交流戦、ソフトバンク-阪神」(11日、ヤフオクドーム)

 阪神・矢野燿大監督(50)が試合前、この日のウエスタン・オリックス戦(オセアンBS)で好投した藤浪晋太郎投手(25)について言及した。

 藤浪は実戦復帰後3度目となる先発のマウンドで5回を投げ、1安打無失点、8奪三振。59球を投げ終え、四死球も0。相手を全く寄せ付けない投球を展開した。これについて矢野監督は「数字だけでしか見ていないけれど、結果をしっかり出したね。間違いなくいい内容だと思う」と評価した。

 球場のスコアボードでは「157キロ」と計測され、4者連続三振も奪う力投。「一歩も二歩もステップアップできた」と1軍復帰に前進したことを認めた。

 気になる1軍昇格については「晋太郎がいいからと言ってすぐに上げるとかそういうものではない。ただ、いつ頃なのかと逆算していけるところまでは来たんじゃないかな」と見通しを語った。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神タイガース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(阪神タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス