文字サイズ

対ヤクルト本拠地連敗ストップへ 青柳4勝目へ先発【スタメン】

 ノックを受け返球する青柳(撮影・田中太一)
 試合前、円陣を組む阪神ナイン(撮影・高部洋祐)
2枚2枚

 「阪神-ヤクルト」(21日、甲子園球場)

 貯金生活へ。連敗をストップさせたい阪神は、今季初となる本拠地でのツバメ狩りに向かう。

 ストップ・ザ・ヤクルトをかけ、マウンドに上がるのは青柳。チームの本拠地でのヤクルト戦は、18年8月28日から6連敗中とあって、悪い流れを断ち切りたい。テーマに掲げるのは、内角を突く攻撃的な投球だ。戦線離脱をしていた坂口らが打線に加わっているだけに、「(内角を使って)勝負しないと打たれる」と表情を引き締め、今季4勝目を狙う。

 勝率5割で3位タイと並んでいる阪神とヤクルト。負ければBクラス転落の大事な一戦となる。先発・原との前回対戦で、決勝打を放った木浪は、この日も「8番・遊撃」で先発出場する。

 相手バッテリーは、原-中村。スタメンは以下の通り。

 【ヤクルト】

 1番・遊撃 太田

 2番・中堅 青木

 3番・二塁 山田

 4番・右翼 雄平

 5番・三塁 村上

 6番・左翼 坂口

 7番・一塁 川端

 8番・捕手 中村

 9番・投手 原

 【阪神】

 1番・中堅 近本

 2番・二塁 糸原

 3番・右翼 糸井

 4番・三塁 大山

 5番・左翼 福留

 6番・捕手 梅野

 7番・一塁 マルテ

 8番・遊撃 木浪

 9番・投手 青柳

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス