文字サイズ

高山 手応えつかん打ァ「いい形で終われた」開幕前最終打席で左フェン直!二塁打

 8回、二塁打を放つ高山
8回、二塁打を放つ高山(撮影・高部洋祐)
8回阪神2死、左越えに二塁打を放つ阪神・高山俊=オセアンバファローズスタジアム舞洲(撮影・高部洋祐)
3枚3枚

 「ウエスタン、オリックス1-1阪神」(26日、オセアンバファローズスタジアム舞洲)

 阪神・高山俊外野手(25)がウエスタン・オリックス戦に1軍開幕へ向けての調整として「3番・右翼」で出場した。最後の打席で安打を放ち、4打数1安打。27日は1軍に合流する予定。

 カラッと晴れた空の下、打席へと向かった。開幕3日前の大事な時期。高山は晴れ晴れとした表情で2軍戦を振り返った。「最後にいい形で終われたのはよかった」。4打数1安打。最終打席に放った快音に意味を見いだした。

 1軍本隊が京セラドームで全体練習をする中、高山は舞洲にいた。調整として開幕前に与えられた実戦の舞台。首脳陣の思いに応えたかった。結果につながったのは八回。2死から変化球を捉えた。打球は左翼頭上を悠々と越え、フェンス直撃。逆方向への二塁打に、自然と表情も緩んだ。

 オープン戦では打率・179と沈み、結果を残すことはできなかった。「ずっと練習から感覚はよくて…でも結果は出なかった。開幕したら、またゼロから始まる。そういう意味でも最後打って終われてよかった」。伴わない結果に苦しんだ日もある。それでも2019年勝負本番へ。前を向いて入っていく。

 この日は記録上1安打だけだったが、五回には相手のファインプレーに阻まれていた。ともし損ねた「H」ランプに、「惜しかったですよね」と笑う。状態は上向き。あとは突き進むだけだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス