文字サイズ

高橋遥 フリー打撃登板 左肩故障の回復順調アピール

打撃投手を務める阪神の高橋遙人(打者・小幡竜平)=安芸市営球場(撮影・持木克友)
1枚拡大

 「阪神2軍春季キャンプ」(10日、安芸)

 昨年の6月に左肩コンディション不良により戦列を離れていた阪神・高橋遥人投手(23)がフリー打撃に登板。8ヶ月ぶりに打者と相対した。

 故障していた様子を感じさせない投球術を披露した。陽川や熊谷ら述べ9人に対して49球投じ、安打性は2本にとどめた。

 直球やスライダーなどの変化球を織り交ぜながら、翻弄。直球に打者が差し込まれている様子が目立った。

 昨季は広島戦でプロ初先発初勝利を記録するなど、ポテンシャルは抜群。久しぶりのマウンドで復調の兆しを見せた左腕。焦らず、着実に階段を上っていきたい。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス