文字サイズ

ドラ1近本、電子機器でのメモ封印 矢野監督助言“書いた方が頭に入る”

全体ミーティングに参加する阪神・近本光司(左)(右は阪神・木浪聖也)=読谷村内のホテル(撮影・北村雅宏)
阪神・木浪聖也(左)と一緒にミーティング会場へ入る阪神・近本光司=読谷村内のホテル(撮影・田中太一)
全体ミーティングに向かう阪神・近本光司(左は阪神・木浪聖也)=読谷村内のホテル(撮影・北村雅宏)
3枚3枚

 阪神ドラフト1位の近本光司外野手(24)=大阪ガス=が31日、技術吸収へ、キャンプで電子機器でのメモを封印する考えを示した。

 この日、沖縄県読谷村内のチーム宿舎で行われた全体ミーティングで矢野監督が“パソコンに打ち込むよりも書いた方が頭に入る”と選手らに助言。「これから実践していきます。いろんな人にいろんな話を聞きながらやっていきたい」と気持ちを高ぶらせた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス