文字サイズ

横浜商大OBの岩貞ら勇退の佐々木監督ねぎらう「成長させてもらった」

 記念品を贈呈され写真に納まる(右から)楽天・西宮、長坂健治氏、阪神・山崎、横浜商大・佐々木監督、新垣勇人氏、DeNA・進藤、楽天・渡邊(撮影・棚橋慶太)
1枚拡大

 神奈川大学野球リーグの横浜商大で1984年から昨季まで指揮した佐々木正雄監督の「感謝の集い」が20日、横浜市内の新横浜プリンスホテルで開かれた。OBの阪神・岩貞祐太投手や山崎憲晴内野手、和田TAら関係者の約1200人が出席。勇退する指揮官をねぎらった。

 岩貞は「精神的にも成長させてもらった」とプロへと導いてくれた恩師のもとへ、自主トレ先の沖縄から駆けつけた。春季キャンプに向けてトレーニングを継続するため、パーティー途中で“とんぼ返り”。山崎は教え子の代表としてあいさつし、「一番、監督によって人生を変えていただいた一人だと思う」と感謝した。

 会場には巨人・原監督ら、プロアマ双方から著名人が集まった。親交の深い阪神前監督の金本氏や阪神・矢野監督はビデオメッセージ。新指揮官は左腕の不振が続けば「大喝を入れていただきたい」と投げかけた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス