文字サイズ

陽川と島本、2年連続で「宝恵駕籠行列」に参加

宝恵駕籠に乗り太鼓を叩く阪神・島本浩也(中央左)と阪神・陽川尚将(同右)=姫路市内(撮影・高部洋祐)
3枚

 阪神・陽川尚将内野手(27)と島本浩也投手(25)が14日、兵庫県姫路市にある播磨国総社で行われた「宝恵駕籠行列」に2年連続で参加した。

 太鼓の音を響かせながら姫路の街を回り、ファンと交流した2人。島本は「去年も来させていただいて、今年も来られてよかった。2年分のもの(御利益)を今年だせれば」と笑顔。プロ6年目を迎えた陽川は「去年の経験を生かしてレベルアップしていけたらいい」と今季への意気込みを口にした。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス