文字サイズ

阪神・矢野監督「皆さんの力を借りて強いタイガースを」年賀式であいさつ

年賀式であいさつする阪神・矢野燿大監督。左は阪神・揚塩健治球団社長=甲子園(撮影・田中太一)
年賀式で乾杯する(左から)阪神・揚塩健治球団社長、阪神・矢野燿大監督、阪神・谷本修球団本部長=甲子園(撮影・田中太一)
2枚2枚

 阪神は7日、兵庫・西宮市の球団事務所で、球団開きの年賀式を行った。

 会の冒頭、揚塩健治球団社長があいさつ。企業スローガンを掲げ、「『最高の夢・感動をファンと分かち合う』にしました。これから既存の枠にとらわれず、新しい仕事に、ぶち破れ!オレがヤルという強い信念を持って、仕事に当たってもらえますことを期待しています。それが最高の夢、感動につながると信じております」と訓示した。

 さらに、続けてマイクを持った矢野監督は「いよいよ年も明けまして、始まるんだなと。僕の中では大きな期待を持って新年を迎えております。僕たちだけで強いタイガースを、タイガースファンの皆さんに喜んでもらえるチームを作れるとは思っていません。皆さんの力をお借りして、みんなで強いタイガースを作っていきたい」とあいさつ。

 続けて「1年間の中で、本当にいいこと悪いことあると思いますが、最後には皆さんと一緒に、タイガースファンの皆さんと一緒に、喜べるようなシーズンになるように、僕自身も全力で戦っていきたいと思っています。共に喜び合えるような1年にしていきましょう!!」と約束した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス