文字サイズ

阪神・中谷、昇格即スタメン「中堅6番」で 鳥谷はベンチスタート

22日対ヤクルト戦の先発メンバー=倉敷(撮影・北村雅宏)
3枚

 「阪神-ヤクルト」(22日、倉敷マスカットスタジアム)

 連敗中の阪神は、メッセンジャーが先発する。地方球場では過去7戦6勝。倉敷では昨年7月11日・中日戦で、7回1失点で勝利した。「ホームまでの距離はどこの球場も一緒だからね。どこであれ、自分の仕事をやっていきたい」。3連戦3連敗なら最下位に転落する。エースでまずは連敗を止めたい。

 打線は中谷が、「6番・中堅」で昇格即スタメン。「7番・三塁」には大山が入った。また、上位は片岡ヘッド兼打撃コーチが「固定する」と話した植田が、「1番・遊撃」。「3番・左翼」に福留、「5番・右翼」糸井の並びでヤクルトの先発、石川攻略に挑む。

 スタメンは以下の通り。

 【ヤクルト】

 1番・二塁 山田

 2番・遊撃 西浦

 3番・中堅 青木

 4番・左翼 バレンティン

 5番・右翼 坂口

 6番・一塁 谷内

 7番・三塁 大引

 8番・捕手 中村

 9番・投手 石川

 【阪 神】

 1番・遊撃 植田

 2番・二塁 糸原

 3番・左翼 福留

 4番・一塁 ロサリオ

 5番・右翼 糸井

 6番・中堅 中谷

 7番・三塁 大山

 8番・捕手 梅野

 9番・投手 メッセンジャー

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      タイガース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス