文字サイズ

清宮詣で 阪神は1位指名を伝える、佐野アマ統括スカウトが明かす

広島が指名を見送った早実・清宮
1枚拡大

 26日に開催されるNPBドラフト会議の目玉、早実の清宮幸太郎内野手(18)と国内プロ球団との面談が2日、都内で行われ、午後には阪神が清宮らと面談を行った。

 午後2時45分に佐野アマ統括スカウト、畑山チーフスカウト、永吉スカウトディレクターが学校に到着。それから約55分後に再び校外に姿を現した。

 佐野アマ統括スカウトは「ウチとしては、1位で指名させていただくということを伝えました」と本人に直接熱意を伝えたことを明かした。

 この日は午前9時30分前のオリックスを皮切りに、各球団が続々訪問。面談に臨んだ各球団はそれぞれに球団の長所などをアピール、本人はもちろん、同席したラグビー・ヤマハ発動機監督で父の克幸氏、母にも熱く思いを訴えかけた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス