文字サイズ

伝説の球児「22」に大歓声!背番号変更後初披露

 背番号「22」を披露する藤川
1枚拡大

 阪神・藤川球児投手(36)が19日、甲子園球場でのファン感謝デーで変更となった背番号「22」を公の場で初めて披露し、大歓声を受け止めた。来季のスローガンが「挑む」に決まったが、「まだ聞いたばかりなので、これからゆっくり考えたいです」と穏やかな表情を浮かべた。

 懐かしい後ろ姿に、虎党から喜びの声が降り注ぐ。04年のオフから「22」を背負い、超一流への階段を上り始めた。藤川にとっても、ファンにとっても、特別な背番号なのだ。

 阪神復帰1年目の今季は「18」でスタート。先発、中継ぎと43試合に登板して防御率4.60と、納得のいく数字を残すことができず雪辱の思いは強い。

 この日は「背番号が変わったばかりなので」と言葉少なだったが、代名詞の復活は自身の力にもなるはずだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス