文字サイズ

前ソフトバンクの柳瀬が入団会見 背番号は66「やらなきゃ」

阪神の帽子を被りガッツポーズする柳瀬
ボールを手に笑顔を見せる柳瀬
木戸球団本部部長(左)に帽子を被せてもらう柳瀬
3枚3枚

 ソフトバンクを戦力外となり、阪神への入団が決まった柳瀬明宏投手(33)が18日、西宮市の球団事務所で入団会見を行った。「こうやってお話を頂いたので、『やらなきゃ』という気持ち」と意欲。背番号は「66」に決まった。

 来季からタテジマを着てプレーすることになり、阪神の印象を「すごい強くてやりがいのあるチーム」と語った。右の中継ぎとして期待されており、「若いピッチャーもたくさんいますし、その中で自分がどうやって割って入っていくか」と力を込めた。

 柳瀬は05年度の大学・社会人ドラフト6巡目で龍谷大からソフトバンクに入団。11年に右肘手術を受け一度は育成契約となったが、12年6月に再び支配下登録。13年に自己最多タイとなる44試合に登板した。今季1軍では2試合の登板だった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス