文字サイズ

秋山&筒井 Vで故郷・愛媛盛り上げる

福島ホープス・岩村選手兼任監督(中央)から激励され、ガッツポーズで意気込む秋山(左)と筒井
1枚拡大

 阪神・秋山拓巳投手(24)と筒井和也投手(34)が27日、松山市内のホテルで行われた「第2回プロ野球愛媛県人会懇親会」に出席した。懇親会では、前ヤクルトで県人会会長を務めるBCリーグ・福島の岩村明憲兼任監督(36)から、2人に「もっと頑張って愛媛を盛り上げてほしい」とげきが飛んだ。

 秋山は今季0勝と3年連続で勝ち星なし。筒井もわずか6試合の登板にとどまり、防御率も5・40と満足できる成績を残せなかった。そんな2人に、同郷の岩村会長は黙っていられなかった。「愛媛には阪神ファンが多いからね。彼らが活躍することで、愛媛が盛り上がることにもつながると思うよ」。

 岩村会長の熱い言葉に、秋山は「優勝、日本一に貢献したい」と意気込んだ。筒井も「(愛媛の人に)喜んでもらえるよう頑張る」と気合十分。元メジャーリーガーの期待を胸に刻み、来季は故郷に錦を飾る。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス