文字サイズ

虎FA成瀬に3年6億&「18」用意!

 会見を終え、一礼して会場を後にするロッテ・成瀬=QVCマリンフィールド
1枚拡大

 ロッテ・成瀬善久投手(29)が1日、QVCマリンで会見し、今季取得した国内FA権を行使することを表明した。パ・リーグを代表する左腕は「どこの球団、どこの場所がいいというのはない」と、関東圏を離れることも辞さない構え。複数球団による争奪戦は必至だが、以前から獲得調査を進めていた阪神は、背番号「18」、3年6億円規模の条件を用意し、アタックをかける方針だ。

 恋人が明言した国内FA権の行使。投手補強を今オフの最大のテーマに掲げる阪神は、他球団との交渉が解禁になり次第、成瀬獲りへの参戦を正式表明する。

 慣れ親しんだ古巣との別離を決めた幕張の左腕にふさわしい条件として、背番号18を用意する方向性を固めた。まだ29歳と若く、移籍後にさらなる飛躍を遂げる可能性を秘めており、3年6億円規模の条件提示で、ライバルとなるヤクルト、オリックスなどとの争奪戦に勝利する腹積もりだ。

 「とにかく今年は投手の補強に力を入れているので。先発、中継ぎと補わなければならないポイントは、たくさんあると思っていますから」と球団関係者。交渉解禁日が待ち遠しい。胸に秘めた思いの丈をストレートにぶつける。力を貸してほしい-。最大限の誠意と条件で、成瀬のハートを射抜く。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス