文字サイズ

福留がスイープ&スイープで日本一宣言

 阪神の福留孝介外野手(37)が14日、CSファイナルSと日本シリーズを連続でスイープしての日本一へ意気込んだ。まずは15日からのCSファイナルSで、巨人に今季のリベンジを果たし、頂点奪取へはずみをつける。

 追う立場は勢いのまま突っ走るだけだ。福留は甲子園で練習前、自身初体験となるCSファイナルSを前に短い言葉に力を込めた。

 「あと8つでいい」

 今後のポストシーズンは、最長で13試合を戦う可能性がある。その場合はビジターでの試合が多く、日本シリーズの相手次第では移動も長くなるため、長期戦になっては分が悪い。球団初のCSファーストS突破を果たして勢いに乗っている今、最短の8試合で終わらせることが、85年以来の日本一への近道となる。

 第一関門は巨人だ。今季、東京ドームでチームは5勝7敗。個人としても東京ドームででは打率・143、0本塁打、1打点と抑え込まれた。

 「(CSファーストSを)勝って流れはいい。難しくは考えていない。気持ちよくいけるんじゃないかな」

 やられっぱなしでは終われない。シーズンを好調のまま終えて、広島とのCSファーストSでは第1戦で決勝弾を放った。最も乗っている男が、下克上へと導く。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス