文字サイズ

虎、来年ドラフトへ超速視察

 超速の視察だ。阪神・中尾孝義スカウトが19日、沖縄・宮古島でキャンプを張る社会人・日本通運の視察に訪れ、来年のドラフト上位候補との呼び声が高い東海大・渡辺圭投手(22)に熱視線を送った。

 171センチ、69キロと小柄ながら、最速146キロの直球と多彩な変化球を操る快速左腕。大学時代は通算17勝1敗、防御率1・40の成績を残し、現在は今春に入社する日本通運のキャンプに参加している。昨年はプロ志望届を提出しなかったため、ドラフトで指名することはできなかったが、阪神サイドはかねて高い評価を与えていた。

 今年ではなく、来年の候補生をこの時期に視察したことからも、注目度の高さがうかがえる。「小柄だけど、いい投手だと聞いている」と球団関係者。今後もマークを緩めず、調査を重ねていく。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(阪神)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス