文字サイズ

強制連行!? 引きずられながら運ばれる巨大猫の様子に爆笑 「モップと化してます笑」「顔が無表情w」

「昨晩、深夜徘徊してたので強制送還しました(笑)」

巨大な猫ちゃんが引きずられながらおとなしく運ばれていく姿を映した動画がシュールで面白過ぎるとTwitterで爆笑する人が相次ぎました。飼い主さんに脇を抱えられて運ばれる猫ちゃんの様子に「何回みても笑える」「モップと化してます笑笑」「顔が無表情www」などと、たくさんのコメントが寄せられています。

この動画は、巨大猫ちゃんの飼い主「ネコランド」(@NEKOLAND13)さんが、6月6日に投稿。動画には4万超のリツイートと18万超のいいねがついて、再生回数も200万回超えています。やむなく?連行され、多くの人の笑いを誘った巨大猫ちゃんについて、「ネコランド」さんに聞いてみました。

■巨大猫のレイくん、どこに連れて行かれた?

--“強制連行”された猫ちゃんのお名前は?

ネコランドさん:「レイといいます。2歳と4カ月の男の子です」

--「深夜徘徊」していたというレイくん。一体、何をしていたのでしょう。

ネコランドさん:「私たちが寝る時間になると、猫部屋にレイくんたちを連れて行くのですが・・・連れて行かれるのを察知して玄関に逃亡してました」

--まだまだ寝ないで、遊びたかったんでしょうか。そこで、捕まえて猫部屋へ“連行”していたというわけですね。

ネコランドさん:「はい。ただ、何回も運んで逃亡しての繰り返しだったんです。最初は抱っこで何度か運び、最後の方は重くて・・・動画のようなモップスタイルで連行しました(笑)」

--確かにレイくん、巨大です。体重はどれくらい?

ネコランドさん:「重さは7キロあります。この子はノルウェージャンフォレストキャットと言う大型猫種なんです。何度も抱っこして往復はキツイですね(苦笑)」

--連行されているときのレイくんは、あきらめたような表情でした。

ネコランドさん:「観念したようです。このとき、レイはだら~んと力を抜いている状態だったので抱っこしていないのに結構重かったです」

--半端ない脱力感が画面から伝わってきました。連行後、レイくんは寝ましたか?

ネコランドさん:「猫部屋に連れて行って扉を閉めてしまえばあきらめて、それこそ10分ほどで猫たちも眠りにつきます」

--レイくん、普段はどんな猫ちゃんなんですか?

ネコランドさん:「普段は本当におとなしくて甘えん坊で、よく私の横で昼寝することもあります。(同居猫の)エマと追いかけっこしてるのが1番楽しそうですね」

お写真をみると、クールでりりしいお姿のレイくん。脇を抱えられて運ばれている姿とのギャップが萌えますね。

   ◇   ◇

連行されたレイくんを傍らで静かに見つめていた茶色の猫ちゃんは、ラガマフィンのエマちゃん(1歳・雌)。エマちゃんはレイくんを抱っこして猫部屋に連れて行くと、自ら一緒について来てくれるそうです。でも、普段はおてんばさん。先月、網戸に張り付くエマちゃんの投稿写真が「スパイダーにゃん」などと話題になったとか。また、ネコランドさんは、YouTubeなどでレイくんとエマちゃんの面白癒し動画を発信しています。

(まいどなニュース特約・渡辺 晴子)

関連ニュース

    ライフ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス