文字サイズ

安定した仕事を捨て、ラーメン屋を志した姉 その衝撃の理由「腹から叫びたい」に隠された深い意味

安定した職を急に退職していきなりラーメン屋への転向を宣言した姉…その衝撃的な理由がSNS上で大きな注目を集めている。

「姉が最近鬱っぽくなってるんだけど一昨日急に退職してて、いやいやもう少し考えた方がいいよとか言ったら ううん...私はラーメン屋をやりたいの...って言い出して、酒飲みすぎて頭おかしくなってる?って言ったら“違う!!腹からいらっしゃいませー!って叫びたいの!!”って言われてめっちゃ笑った」

と姉の動向について紹介するのはギャルユーチューバーとして活躍するみきちゃんさん(@MIKICHANSUGOI)。

あまりに衝撃的なその理由に、SNSユーザー達からは

「あの...私はまだ学生なのですが、多分デスクに向かって仕事するより、お客様にいらっしゃいませー!!って言いたいタイプなんですよ...
行動に移せるお姉様尊敬です...」

「仕事なんて腐るほどあります。私も経験ありますが、鬱になる前に辞められて良かったですね!
お姉さんのラーメン食べてみたいですねw」

「わかります
腹から声だししながら接客したくなる時ある…( ;∀;)笑」

「そのラーメン屋行きます!
全力のいらっしゃいませ!!を全身で浴びます!!」

など数々のはげましのコメントが寄せられている。みきちゃんさんにお話をうかがってみた。

中将タカノリ(以下「中将」):お姉さんの人となりについてお聞かせください。

みきちゃん:26歳です。私にとっては双子の姉になります。

学生時代はキャバクラで常にナンバーワン。大手エステサロンに就職してからも東京エリアで売上1位を取るような、人と関わることが得意な性格です。産まれた時から一緒なので、お互いにお互いのことを誰よりもよく知っていて親友以上の関係です。

中将:お姉さんがラーメン屋を目指すと聞いた時の感想をお聞かせください。

みきちゃん:つい数カ月前に転職して安定した事務職に就いたばかりなので、最初は否定しました。姉は日常的にお酒をよく飲むので、最初は「飲みすぎて頭がおかしくなったのか?」と思いました。

目指す理由も「私が急にラーメン作るのめちゃくちゃ上手くなったら絶対ウケるから」って変な理由だったので、面白かったけど「正気かよ」と思いました。

中将:たしかに心配ですよね…面白いけど。お姉さんはその後、ラーメン屋でアルバイトを始められたそうですが、変化はありましたでしょうか?

みきちゃん:毎日「ラーメン屋ガチで楽しい」と言ってます。体を動かして大声を出すのが楽しいらしいです。事務職やってた頃は「仕事つまんなすぎて病む」って愚痴ばかり言ってましたが最近は楽しそうにラーメン屋の話ばかりしてます。

中将:やっぱり仕事の向き不向きってあるんでしょうね。楽しそうにしておられるなら良かったです。SNSで大きな反響がありました。

みきちゃん:姉は「伸びすぎだろウケる」と言ってます。

 ◇  ◇

このところコロナ禍の影響もあり、メンタルバランスを崩す人が増えているという。あまりに不調が続く時はみきちゃんさんのお姉さんのように思いきって環境を変えてみるのも選択肢の一つだろう。ともあれ、みきちゃんさんのお姉さんには今後もお元気で、ラーメン屋としての修業に励んでいただけるよう願いたい。

(まいどなニュース特約・中将 タカノリ)

関連ニュース

    ライフ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス