文字サイズ

高橋一生の○○がスゴすぎて…「横読み」で浮かび上がる隠しメッセージ

ポスターに登場している高橋一生
1文字目の「横読み」でメッセージが浮かび上がるポスター
1文字目を左から読むと隠しメッセージが浮かび上がる
3枚

 クラシエホームプロダクツのヘアケアブランド「ディアボーテHIMAWARI」のイメージキャラクターを務める俳優・高橋一生の腕の血管に、今、熱い注目が集まっている。きっかけとなったのは、今月1日から都内のJR車内などに貼り出された新しいポスター。「美しい髪の秘密。」と題されたよくある宣伝文だと思いきや…。

 「すべての女性の髪を、素直で美しくするために、磨いてきたヒマワリオイルの実力。」から始まる短文。一見するとHIMAWARIの商品PRだが(そして実際その通りなのだが)、各行の1文字目を左から右へ読むと、こんなメッセージが現れる仕掛けになっている。

 「一生さんのうデのけっかんが好きです」

 ポスターでほほ笑む黒メガネの高橋。もちろん笑顔も魅力的だが、それよりやはり目を奪われるのは、血管がくっきりと浮かび上がるあまりにも力強い右腕だ。担当者が思わず「血管が好きです」と漏らしてしまうのも仕方がないほどの色気で、ツイッターなどですでに反響を巻き起こした。さらに、横読みの「隠しメッセージ」に気付いた人たちも大興奮。多くの人に注目される事態になっている。

 今回の仕掛けについて、クラシエホームプロダクツは「もちろん、誰かに気づいてもらいたいとは思っていましたが、ヒントは一切出していませんでした。ツイッターでは3日目くらいにおひとり気づいてくださったので嬉しく思っていましたら、10日目で爆発的に拡散されました」と喜ぶ。このポスターは、3月末まで掲示するという。

 ちなみに、もともとは高橋の表情重視で撮影したところ、「その写真の腕の血管がすごかったので」今回のような趣向になったとか。担当者は「高橋さんはこの夏公開される時代劇映画で大きい槍を振り回す役をやられたそうで、二の腕がめちゃくちゃ鍛えられていて単純にカッコ良かったのです」と明かす。

 同社によると、高橋がHIMAWARIのイメージキャラクターに就任したのは2018年1月から。同年夏には、日本でも人気の高い「ムーミン」のキャラクター「スナフキン」に扮してCMなどに登場し、話題を集めた。(神戸新聞・黒川裕生)

関連ニュース

    デイリーペディア

      ライフ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング

      話題の写真ランキング

      リアルタイムランキング

      注目トピックス