文字サイズ

エムバペ弾! PSGが魅せた3発 浦和を圧倒 ネイマール「日本はレベル上がっている」

 「親善試合、浦和0-3パリ・サンジェルマン」(23日、埼玉スタジアム)

 サッカーフランス1部のパリ・サンジェルマン(PSG)が2試合連続スタメン出場したフランス代表FWキリアン・エムバペ(23)の得点などで浦和に勝利し、20日の川崎戦に続き日本ツアー2連勝とした。アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(35)とブラジル代表FWネイマール(30)は後半14分から同時出場した。埼玉スタジアムでは今季最多6万1175人の観衆を集め、浦和の国際親善試合での最多も更新した。

 スタメン10人を入れ替えてもPSGは強かった。前半16分、FWサラビアの強烈なミドルシュートで先制。同35分には20日の川崎戦から唯一2試合連続スタメンのFWエムバペが、左サイドから切り込みGK西川の頭上を打ち抜いた。

 メッシとネイマールは後半14分から同時投入され、日本のファンを魅了した。チームは最終的に3得点で日本ツアー2連勝。ネイマールは6月にブラジル代表として日本代表と対戦したことも踏まえ「日本のサッカーはクオリティが高く、レベルが上がっている」と振り返った。

 公式入場者数は埼玉スタジアムでの今季最多6万1175人。浦和の国際親善試合では、最多だった07年7月17日マンチェスター・ユナイテッド戦の5万8716人を更新した。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

サッカー最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

スコア速報

ランキング(サッカー)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス