文字サイズ

川崎MFチャナティップが映像で抱負 ポルトガル語で「レアンドロダミアン、とても上手」

 史上2クラブ目となるリーグ3連覇を目指すJ1川崎は15日、川崎市内で新体制発表会見を行い、6季目を迎える鬼木達監督(47)は「目標はまず3連覇。クラブの悲願であるアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)制覇を軸に戦いたい」と抱負を語った。

 J1札幌から完全移籍で加入したタイ代表MFチャナティップ(28)は映像でメッセージを寄せ、「このような機会を与えてくれた川崎フロンターレに感謝したい。Jリーグで最高のチームの一つと共に戦えることを光栄に思う。また、北海道コンサドーレ札幌にも感謝したい。4年間私にいろんな機会を与えてくれて。新加入選手として全力を尽くしたい。優勝するためにプレーし、チームと共にJリーグチャンピオンになりたい」と所信表明した。

 続けて日本語で「ありがとう皆さん、僕は新しい選手です。今年ボク頑張ります。一緒に頑張ります。皆さん応援してください。ありがとうございます」と語り、最後にポルトガル語で「レアンドロダミアン、Amigo(友達)。Joga Muito!(とても上手)」と会場の笑いを誘った。

 チャナティップは1日に決勝が行われたスズキカップにタイ代表として参加し、母国を2大会ぶりの東南アジア王者に導き、6試合4得点で大会MVPと得点王に輝いた。クラブによると、キャンプ中の合流を目指しているという

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス