文字サイズ

サッカー日本代表・国内組 来年1・17前後に始動&1・22対外試合

 サッカー日本代表が来年のW杯カタール大会アジア最終予選ホーム2連戦に備え、来年1月17日前後から始動し、国内組の代表候補合宿を行う方向で調整していることが16日までに複数の関係者の話で分かった。既に日本協会からJリーグ各クラブにも通達があり、同22日には対外試合も計画しているという。

 日本は来年1月27日に中国と、同2月1日にサウジアラビアと対戦する。会場は2試合とも埼玉スタジアムが濃厚。欧州組はシーズン途中だが、12月4日にJ1最終節、同19日に天皇杯決勝を終えてオフに入っている国内組のコンディション向上が主な目的となる。

 合宿はクラブに選手派遣義務が生じる国際Aマッチデー(IMD)期間外だが、日本協会もJクラブに協力を要請している。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス