文字サイズ

オナイウ阿道 背番号10「とても光栄」 南野負傷離脱で追加招集

 「W杯アジア最終予選、中国-日本」(7日、ドーハ)

 日本代表は6日、W杯カタール大会アジア最終予選第2戦の中国戦(7日、カタール・ドーハ)に向け、オンライン取材に応じた。

 追加招集されたFWオナイウ阿道(25)=トゥールーズ=は気負うことなく勝利を目指す。チームの危機に呼ばれたが「変な言い方をすると、スーパースターで来ているわけじゃない」と冷静に話した。

 MF南野の負傷離脱で4日に追加招集。今夏、移籍したフランス2部トゥールーズで2試合連続ゴール中と結果を残している。日本代表でも6月の2次予選キルギス戦でハットトリックを決めるなど、オマーン戦で不発の攻撃陣に求められる決定力に期待が集まる。

 南野の背番号10をそのまま背負う。「どういう形にせよ、その背番号で試合に挑めるのはとても光栄なこと。今までやってきたことをやることが結果やチームの勝ちにつながる」。日本の救世主となるのか注目だ。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス