文字サイズ

グリーズマン「日本人の友人を怒らせたのなら申し訳ない」 疑惑を釈明「非難に反論します」

 スペイン1部リーグ、バルセロナのフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンが5日、自身のツイッターを更新。「私は常にあらゆる形態の差別に反対することを約束してきました」などと“疑惑”について釈明した。

 イギリス紙「デイリーメール」によると、チームメートのFWウスマン・デンベレとみられる人物が、日本人らしき男性の容姿や言語を侮辱している動画がSNS上に流出。この動画にグリーズマンも映っているとされ、非難の声が寄せられていた。

 グリーズマンのツイートは、この疑惑を受けてのものとみられ「私は私に対する非難に反論します」と主張。一方で「日本人の友人を怒らせたのなら申し訳ありません」と、騒動になったことについて謝罪の意思も示している。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス